上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
英語リスニング強化の一環で、速聴をやっています。

現在の練習素材はオーディオブック版、「Who Moved My Cheese?」
これを「速脳チェンジギア」で倍速変換→iPodに入れて、
通勤中のマイカーで、繰り返し聞いています。

原著も読んで、単語も調べたので、
2倍速が少し聴き取れるようになってきました。
ちなみに8倍速は100回以上聞きました。
インターチェンジ効果を使うと、通常速度が本当にゆっくりに聞こえます。

Who Moved My Cheese?: An Amazing Way to Deal With Change in Your Work and in Your LifeWho Moved My Cheese?: An Amazing Way to Deal With Change in Your Work and in Your Life
(2000/04/01)
Spencer Johnson

商品詳細を見る


スポンサーサイト
2008.08.24 Sun l 速聴 l COM(2) TB(0) l top ▲
以前、フリーソフト『Lilith』&『Lame』で4倍速変換した
オーディオブックの音質の悪さに耐えられないので、
『速脳チェンジギア(\12,600)』を購入し、再変換を試みました。

結果は、
(1)変換が速い!、変換時間が短い!
(2)こもり音もなく、クリアな音質!(最高の8倍速まで確認済み)
と、思った以上にとても良いです!

今後、Audibleのaaファイルは下記の手順で速聴用ファイルを作成します。

1.『GoldWave』で.aaファイル→.mp3ファイルへ変換
2.『速脳チェンジギア』で倍速変換

当面は6倍速を中心に速聴します。

2008.05.04 Sun l 速聴 l COM(0) TB(0) l top ▲
以前、Audibleオーディオブックファイルをaa形式からMP3形式へ変換しましたが、
速聴用に、その後ファイル自体を
1.Lilithで4倍速変換(mp3→wmv)
2.Lameでエンコード(wmv→mp3)
しましたが、どうも音がこもってしまい、聞き取りづらいです。

フリーソフトでクリアな音質を求めるのは難しいのでしょうか。。。
2008.03.07 Fri l 速聴 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。