上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日は『「1日30分」を続けなさい!』で
ベストセラー作家となった、古市幸雄さんの
新刊『僕たちどうして勉強するの?』の出版記念講演会に行ってきました。

場所は栄駅から徒歩数分のとある貸し会議場。

開始15分前に行くと、すでに古市さんが
数人の参加者の方々と気さくに話しておられました。

講演は約1時間半、古市さんが子供、学生、社会人時代に落ちこぼれだった話、
それから気づいた勉強の必要性、考えること、行動することの重要性、
子供の教育などについて話して頂きました。

切れ味よくズバズバと適度に辛口で、結構面白かったです☆

<主なキーフレーズ>
人生一手の違い。
挫折とあきらめることは違う。
考えることが重要、さらに行動することが重要。
忙しい人ほど勉強している。
自分がショックを受けるくらい痛い目に遭わないと、人は変わらない。
人生で「正しい」、「正しくない」は存在しない。
親が勉強しないのに、子供に強制しても無理。
子供は親の姿が当たり前になる。

最近、仕事がちょっと「忙しく」なってきたのを言い訳に、
早起き生活も少し乱れてきたので、
また、心を入れ替えて、習慣化しようと思います。
良いきっかけになりました。

僕たち、どうして勉強するの?「1日30分」を続けなさい! 2僕たち、どうして勉強するの?「1日30分」を続けなさい! 2
(2009/03/26)
古市 幸雄

商品詳細を見る

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
(2007/06/21)
古市幸雄

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2009.04.12 Sun l 講演会 l COM(0) TB(0) l top ▲
本田健氏のジョイント講演会が、
来月、名古屋であるとのことで、さっそく申し込みました。

本田さんの著書は何冊か読んだことがありますが、
セミナー・講演会などに参加するのは初めてです。

名古屋では、著名な方の講演会の機会があまりないので、
少ないチャンスは有効に。

どのような話が聞けるか、今から楽しみです☆

http://www.aiueoffice.com/Lec200904_alan.cfm

2009.03.15 Sun l 講演会 l COM(2) TB(0) l top ▲
先日、「地頭力」、「フェルミ推定」で一躍有名になった、
細谷功さんの講演会に行ってきました!

およそ1時間半の講演で、話のテーマは著書にも書かれている「地頭力」。

ポイントは、
・地頭力とは何か?なぜ今、地頭力が必要なのか?
・地頭力を鍛える「フェルミ推定」とは何か?
・「結論から」「全体から」「単純に」の地頭力の3つの思考力の意義、プロセス、応用例
・地頭力を鍛えるには何が必要なのか?
といったところでした。

細谷氏の著作は2冊とも読んでいましたが、
著者ご本人の講演を聞き、さらに理解が深まりました。
とにかく地頭力を鍛えるには、常に意識して実践あるのみです。

講演の途中には、フェルミ推定の演習問題もあり、
私は、そのうちの1問、
「世界のワイン消費量は年間何リットルか?」
という問題にトライしてみました。(制限時間:3分)

私の検討プロセスは、世界の人口(約60億人:既知)を、
良く飲む人、時々飲む人、まったく飲まない人の3つのセグメントに分け、
月ごとの消費量を掛けて、ざっくりと計算しました。

【計算方法(以下の数値は未知なので適当)】
・よく飲む人・・・10億人 × 1リットル/月 × 12ヶ月 = 120億リットル
・時々飲む人・・・20億人 × 0.5リットル/月 × 12ヶ月 = 120億リットル
・まったく飲まない人・・・30億人 × 0L/月 × 12ヶ月 = 0

⇒ 120 + 120 + 0 = 240億リットル/年

と算出しました。

解答例としても、同じようなプロセスでの紹介がありましたので、まあまあできているかなと。
(ちなみに正解は約210億リットルだそうです。)
あくまでもプロセス重視なので結果は特に関係ありませんが、
過去のサンプルではだいたい8割くらいの人が1桁違いくらいには入っているそうです。

また、先ほどの3つの思考力は、著書の中ではそれぞれ
・「結論から」→「仮説思考力」
・「全体から」→「フレームワーク思考力」
・「単純に」→「抽象化思考力」
と定義されておりますが、
細谷さんが講演の最中、比喩をたくさん使って、
わかりやすい説明をしていたのが印象的でした。
抽象化思考力が高いと、比喩が上手いというのは本当でした。
(たしか苫米地さんの本にも、「抽象度を高める」というのが書いてありましたね。)

著者ご本人からお話を伺えて、非常に貴重な体験でした☆
今後もこのような機会があれば、積極的に参加したいと思います。

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」
(2007/12/07)
細谷 功

商品詳細を見る



いま、すぐはじめる地頭力いま、すぐはじめる地頭力
(2008/06/11)
細谷 功

商品詳細を見る


2008.11.10 Mon l 講演会 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。