上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20090430095528
東山動物園に来てます。
スポンサーサイト
2009.04.30 Thu l 日常の出来事 l COM(0) TB(0) l top ▲
日曜大工、続きです。

昨日1つ作った本棚に加えて、
本日2つ追加、合計3つになりました。

配置状態↓
P1010017.jpg

下の「ハカマ」を調整し、
窓の高さに合わせて設計したので、
サイズもピッタリです☆

今回の本棚で、
・文庫:約300冊
・新書:約150冊
・一般:約 75冊

およそ500冊の収納場所ができました♪

自作だと、自分の思った通りに作れるので、良いですねー。

今、どの本を、どういう並びで置こうか、考え中です☆
2009.04.26 Sun l 日常の出来事 l COM(0) TB(0) l top ▲
既存の本棚に入りきらない本がたくさんあるので、
部屋の整理と、気分転換も兼ね、
日曜大工で本棚を自作してみました。

全部で4段、
上から文庫、文庫、新書、一般書と置けるように、
寸法を取りました。

組み立て後の見た目はこんな感じです↓
P1010006.jpg

まだ塗装はしていないですが、
とりあえず試しに本を置いてみました↓
P1010009.jpg

バッチリ、ジャストサイズです☆
P1010010.jpg
2009.04.25 Sat l 日常の出来事 l COM(2) TB(0) l top ▲
反射的に出てくるようになりました、英語が♪

最近は週3回くらい、英語でTVミーティングをしていますが、
おとといはヨーロッパから来た人たちと、
たっぷり午後の半日、フェイスtoフェイスで会議をしました。

今までは超苦手だった英語ですが、
少しづつ聞き取れるようになってきたのと、
自分からも積極的に話せるようになってきました。

その会議の場で、いろいろとディスカッションをしている中、
相手が間違ったことを言ったので、
とっさに訂正しようと思った瞬間に、
自然に英語が勝手に出てきました。

慣れてしまうものですねー☆

しばらくは、またTVミーティングですが、
6~7月くらいにヨーロッパ出張を計画中です。

2009.04.25 Sat l 日常の出来事 l COM(2) TB(0) l top ▲
今度、今年の新入社員教育の講師をすることになりました。

4日間、ビジネススキルを指導します。

思えば、数年前は逆の立場で、
講師は超大先輩のような気がしていましたが、
教える番になるとは、時が経つのは早いものです。

でも通常の業務とはまた違った雰囲気で楽しそうです☆

テキストなどは会社が用意してくれるのですが、
せっかくなので今までの経験や強みを活かして、
自分なりの良さを出せたらと思います☆

2009.04.18 Sat l 日常の出来事 l COM(2) TB(0) l top ▲
来月のOP勉強会の課題本、『グリーン革命』を読みました。

グリーン革命(上)グリーン革命(上)
(2009/03/20)
トーマス・フリードマン

商品詳細を見る


グリーン革命(下)グリーン革命(下)
(2009/03/20)
トーマス・フリードマン

商品詳細を見る


それにしても圧倒的な情報量、
『フラット化する世界』に続いて、ものすごいボリュームです。

温暖化をはじめ、いろいろと環境問題について述べられていますが、
個人的には、下記の本も読んでみることをおすすめします。

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)
(2008/05)
武田 邦彦

商品詳細を見る


さまざまな観点から問題を眺め、自ら考えることが重要だと思います。
2009.04.12 Sun l 本、書評 l COM(2) TB(0) l top ▲
私がフォトリーディング&速習セミナーで教えていただいた
園善博先生の処女作がようやく発売されました。

本がどんどん読める本 記憶が脳に定着する速習法!本がどんどん読める本 記憶が脳に定着する速習法!
(2009/04/07)
園 善博

商品詳細を見る


私は園先生のおかげで、速読ができるようになりました。
しかも速習は、速読だけにとどまらず、加速学習としておすすめです。

私も、本書に書いてあるプライミングを利用したパラパラ読みを実践しています。

本書は速習セミナーの講座の内容がベースですが、
私が昨年7月、第1回速習セミナーに行った時から、
さらにバージョンアップしています☆
そろそろ再受講に行こうかな??

出版記念キャンペーンもまだやっているようですので、
気になる方は一度ご確認を。
◆━…━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━◆
   園善博の 「本がどんどん読める本」

   ★ 出版記念 書店キャンペーン!! ★
 http://www.sonoyoshihiro.jp/amazon/shoten.html
◆━…━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━━…━━◆

ちなみに、あの勝間和代さんも
園先生からフォトリーディングを受講し、
著書の中で園先生を推薦していましたね。

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
(2007/04/05)
勝間 和代

商品詳細を見る

2009.04.12 Sun l 本、書評 l COM(2) TB(1) l top ▲
本日は『「1日30分」を続けなさい!』で
ベストセラー作家となった、古市幸雄さんの
新刊『僕たちどうして勉強するの?』の出版記念講演会に行ってきました。

場所は栄駅から徒歩数分のとある貸し会議場。

開始15分前に行くと、すでに古市さんが
数人の参加者の方々と気さくに話しておられました。

講演は約1時間半、古市さんが子供、学生、社会人時代に落ちこぼれだった話、
それから気づいた勉強の必要性、考えること、行動することの重要性、
子供の教育などについて話して頂きました。

切れ味よくズバズバと適度に辛口で、結構面白かったです☆

<主なキーフレーズ>
人生一手の違い。
挫折とあきらめることは違う。
考えることが重要、さらに行動することが重要。
忙しい人ほど勉強している。
自分がショックを受けるくらい痛い目に遭わないと、人は変わらない。
人生で「正しい」、「正しくない」は存在しない。
親が勉強しないのに、子供に強制しても無理。
子供は親の姿が当たり前になる。

最近、仕事がちょっと「忙しく」なってきたのを言い訳に、
早起き生活も少し乱れてきたので、
また、心を入れ替えて、習慣化しようと思います。
良いきっかけになりました。

僕たち、どうして勉強するの?「1日30分」を続けなさい! 2僕たち、どうして勉強するの?「1日30分」を続けなさい! 2
(2009/03/26)
古市 幸雄

商品詳細を見る

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
(2007/06/21)
古市幸雄

商品詳細を見る
2009.04.12 Sun l 講演会 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日は時々集まって飲んでいる会社の同僚と、
久しぶりに飲み会をしました。

店は、北海ダイニング 康家。
飲み放題のビールもエビスでしたし、
コース料理も美味しくいただきました☆

<昨日のメニュー>
◆【先付け】毛蟹
◆【前 肴】初鰹のたたき
◆【お造り】旬の四品盛り、ズワイ蟹のとも和え、イクラ醤油漬け
◆【焼き肴】赤魚、地鶏の塩焼き
◆【サラダ】筍と山菜の春サラダ
◆【揚げ物】カスベ(エイ)の唐揚げ、ホタテと枝豆の春巻き、赤車海老の唐揚げ
◆【煮 物】新じゃがのそぼろ煮
◆【飯 物】氷下魚(こまい)と豆の炊き込み
◆【水菓子】自家製 さくら風味のミルクプリン

<店舗情報>
北海ダイニング 康家 ~yasuya~
【住所】〒471-0027 愛知県豊田市喜多町1-98
【TEL】0565-37-3900
【営業時間】17:00~24:00
【定休日】月曜日
【URL】
http://www.yasuya.com/
http://r.gnavi.co.jp/n653300/

2009.04.11 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日はアウトプット勉強会の特別イベント、
経営コンサルタント石原明氏を招いての読書会&講演会でした。

いや~、今回は本当にすごかった!!

特に第2部、『「成功曲線」を描こう。』の講演は、
本当に頭がパンクしそうになるくらい、集中して聞いてしまいました。
理解不十分だったところがよくわかりました♪

「漠然とはっきりした目標を持つ」
「目標をずらさないで、今日できることを積み重ねる」

私もコツコツと「成功の根拠」を積み重ねます☆

今日具体的に実行したことは、石原さん講演会の復習♪
「成功曲線を描こう」の再読と、石原さんにオススメされた本をAmazonで購入!
さらにおまけで、講演で紹介されていた靴磨きパフォーマンスの動画も見ました☆

【購入した本】
・『宇宙エレベーター』アニリール・セルカン
・『糸川英夫の人類生存の大法則』糸川英夫
・『糸川英夫の創造性組織工学講座』糸川英夫
・『すべては一杯のコーヒーから』松田公太
・『スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法 』上大岡トメ

靴磨きのパフォーマンスはこちらで見ることができます。
http://garra.jp/style/tailored/index.html

「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント
(2007/01/20)
石原 明

商品詳細を見る


うちの社長は、なぜ「ああ」なのかうちの社長は、なぜ「ああ」なのか
(2008/12/16)
石原 明

商品詳細を見る


宇宙エレベーター宇宙エレベーター
(2006/06/22)
アニリール・セルカン

商品詳細を見る


糸川英夫の人類生存の大法則―生きぬくための18の提言糸川英夫の人類生存の大法則―生きぬくための18の提言
(1995/05)
糸川 英夫

商品詳細を見る


糸川英夫の創造性組織工学講座糸川英夫の創造性組織工学講座
(1993/04)
糸川 英夫

商品詳細を見る


すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)
(2005/03)
松田 公太

商品詳細を見る


スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法 (幻冬舎文庫 か 26-2)スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法 (幻冬舎文庫 か 26-2)
(2008/08)
上大岡 トメ

商品詳細を見る


2009.04.06 Mon l 本、書評 l COM(0) TB(0) l top ▲
今朝、久しぶりに午前4時起きし、妻と娘が起きる前に、
『Our Iceberg Is Melting』を一気に読み切りました♪

そして、次の洋書課題本は、
『Leadership and Self-deception: Getting Out of the Box』にしました。

先週、本屋の洋書在庫処分キャンペーンにて、500円で入手。
もちろん新品、かつ保存状態もきれいだったのでラッキーでした☆

Leadership and Self-deception: Getting Out of the BoxLeadership and Self-deception: Getting Out of the Box
(2007/05/03)
Arbinger Institute

商品詳細を見る


邦訳版は、『自分の小さな「箱」から脱出する方法』
というタイトルで出版されています。

自分の小さな「箱」から脱出する方法自分の小さな「箱」から脱出する方法
(2006/10/19)
アービンジャー インスティチュート金森 重樹

商品詳細を見る

2009.04.04 Sat l 本、書評 l COM(0) TB(0) l top ▲
The Eight Step Process of Successful Change from "Our Iceberg is Melting".

Set the Stage
 1. Create a Sense of Urgency.
 2. Pull Together the Guiding Team.
Decide What to Do
 3. Develop the Change Vision and Strategy.
Make it Happen
 4. Communicate for Understanding and Buy In.
 5. Empower Others to Act.
 6. Produce Short-Term Wins.
 7. Don’t Let Up.
Make it Stick
 8. Create a New Culture.

Our Iceberg is Melting: Changing and Succeeding Under Any ConditionsOur Iceberg is Melting: Changing and Succeeding Under Any Conditions
(2006/09/01)
John KotterHolger Rathgeber

商品詳細を見る

2009.04.04 Sat l 勉強 l COM(0) TB(0) l top ▲
新しい職場で2日経ちました。

仕事が楽しい!!

というのが、とにかく感想。

非常にやりがいもあるし、周りからの期待も感じるので、
適度に心地良いプレッシャーもあり、本当に充実してます☆

2009.04.02 Thu l 日常の出来事 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。