上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
年初ということで、資産設計見直しのため、
(1)キャシュフロー表にて将来の家計シミュレーション実施と、
(2)資産管理シートにて資産運用計画のメンテナンスを行いました。

キャシュフロー表も資産管理シートのどちらも
エクセルで作成したもので、去年作成・入力していますが、
一度作ってしまうと、メンテナンスが簡単なので、
面倒臭がりな私にはちょうど良いです☆

キャシュフロー表は、家族の収入と、
支出(生活費、学費、大きな出費、ローンなど)を入力し、
長期の収支を見積もるものですが、
ファイナンシャルプランナーの方から教えて頂き、
自分用にあったものを作成しました。

資産管理シートは、内藤忍さんの『資産設計手帳のすすめ』、
『資産設計塾』に載っていたものをベースにしました。

そろそろ二人目の子供も欲しいですが、
そうすると2028年頃から収支が厳しくなりそうなので、
車の買い替えサイクルを長くし、余計な出費を極力減らし、
今のうちから、しっかりと貯蓄をしておかないといけないようです。。

資産運用のほうは、
今はいろいろと大変な時期ですが、
長期分散投資をコツコツと続けたいと思います。

年始は気持ちも新たに、
いろいろと計画を立てるには良い時期ですね。

内藤忍の資産設計手帳のすすめ内藤忍の資産設計手帳のすすめ
(2007/12/07)
内藤忍

商品詳細を見る


【新版】内藤忍の資産設計塾─あなたとお金を結び人生の目標をかなえる法【新版】内藤忍の資産設計塾─あなたとお金を結び人生の目標をかなえる法
(2008/05/22)
内藤 忍

商品詳細を見る

スポンサーサイト
2009.01.03 Sat l 資産設計 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://wholemind.blog31.fc2.com/tb.php/189-06a3d053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
もしかして、 金融機関のカモになってませんか? 「金融機関の営業マンが、すすめる投資信託を買った。」などなど様々なケースがあると思います。 ここで、あなたに言いたいことは金融機関の収入源はあなたから頂く手数料だと言うことです。 金融機関の職員の給与は、あな...
2009.01.04 Sun l これはどうですか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。