上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
塩野七生さんの『ローマ人の物語』シリーズを読み始めました。

全15巻の単行本それぞれを2~3分冊にした文庫本のシリーズです。

今、単行本12巻分=文庫本34冊まで出ているので、
最終的にすべて文庫化されると、40冊超えそうですので、
しばらくはこれを読み続けられそうです。

表紙の中央に、歴代のコインを置いたシンプルなデザインも、良い感じです。

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上)    新潮文庫ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) 新潮文庫
(2002/05)
塩野 七生

商品詳細を見る
ローマ人の物語 (2) ― ローマは一日にして成らず(下)    新潮文庫ローマ人の物語 (2) ― ローマは一日にして成らず(下) 新潮文庫
(2002/05)
塩野 七生

商品詳細を見る

スポンサーサイト
2009.01.18 Sun l 本、書評 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://wholemind.blog31.fc2.com/tb.php/203-7e374793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。