上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
既存の本棚に入りきらない本がたくさんあるので、
部屋の整理と、気分転換も兼ね、
日曜大工で本棚を自作してみました。

全部で4段、
上から文庫、文庫、新書、一般書と置けるように、
寸法を取りました。

組み立て後の見た目はこんな感じです↓
P1010006.jpg

まだ塗装はしていないですが、
とりあえず試しに本を置いてみました↓
P1010009.jpg

バッチリ、ジャストサイズです☆
P1010010.jpg
スポンサーサイト
2009.04.25 Sat l 日常の出来事 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
最近出版された松岡正剛という読書家の『多読術』と言う本に、
「社会人になりたての貧乏暮らしのとき、
アパートに引っ越してきて真っ先にやったのが木材を調達して本棚を作ることだった」
というエピソードが書いてありました。

本好きにとっては、本棚もまたこだわりや好みが反映される大切な要素なんですよねw
2009.04.26 Sun l なお. URL l 編集
Re: No title
なおくん、コメントありがとうございます☆

今ある本棚の奥行きがありすぎて、
文庫本を3列にしまいこんでいたこともあり、
本の背表紙を見えるようにすべく、製作しました。

今回は高さを部屋の窓枠にぴったり合わせてあるので、
窓の下に置いて、デッドスペースを有効活用です。

1つめがそこそこ上手くできたので、
同じ寸法であと2つ作ろうかと。

『多読術』、私も今度読んでみます!
ご紹介ありがとうございました!
2009.04.26 Sun l WholeMind. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://wholemind.blog31.fc2.com/tb.php/269-f387573c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。