上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日、久々にアウトプット勉強会に参加しました。
今回もファシリテーターをさせていただきました。

日経ビジネスアソシエ、日経新聞への掲載効果もあってか、
参加者80人!と巨大読書会になりつつあります。

課題本は、ピーター・ドラッカーの「プロフェッショナルの条件」

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
(2000/07)
P・F. ドラッカーPeter F. Drucker

商品詳細を見る

この本は、私にとっては初ドラッカーであり、
2年前に初めて読んだ時は、
『当たり前すぎる』というか、正直さらっと読みすぎて、
あまり印象がなかったのですが、、
今回読み返してみて、抽象的な部分を
自分や周りの環境に落とし込んで、今回はよく考えることができました。

しっかりと読み込まないとダメですね。。。

同じグループの皆さんの意見も聞きながら、理解を深めることもできました。
ご一緒させていただいた参加者の皆様、どうもありがとうございました。

私は本書にも出てきた「自分の成長に責任を持つ」
という考えを持って、常に行動したいと思います。

『すべては自己責任!』
ということで。

そして最後のドラッカーからの質問、
「何によって覚えられたいか?」
という問いに答えるには、
もう少し時間がかかりそうです。。。

スポンサーサイト
2009.09.10 Thu l 本、書評 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://wholemind.blog31.fc2.com/tb.php/319-2c9f1608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。